グリーンスムージーの効果

そもそもグリーンスムージーって何?

グリーンスムージーは、生の緑の葉野菜(グリーン)とフルーツと水を部レンダーで混ぜ合わせたものです。
材料も作り方もとてもシンプルなのに、毎日飲む事で良い変化が身体に起き始めるとされています。

 

グリーンスムージーは、決して即効性があるという訳ではなく、この毎日飲む続けると言う事が一番大切です。

 

グリーンスムージーの効果

 

痩せる体質に導いてくれる

なぜ、ダイエットに効果があると言われているのかと言うと、まずは酵素の力です。
酵素には、代謝をアップさせる働きがあるので、近年酵素によるダイエット食品が流行っているという訳ですね。
代謝をアップさせると言う事は、痩せる体質になるので、痩せたい人はまず代謝をアップさせなければいけないんです。

 

お嬢様酵素グリーンスムージーは酵素のメーカーのスムージーなので、痩せやすい体質作りは専門分野といってもいいでしょう。

 

美肌効果

野菜や果物などのビタミンやミネラルを豊富に摂取する事で、美肌に生まれ変わります。
その仕組みは、お嬢様酵素スムージーに含まれている栄養素の様々な相乗効果で、美肌効果が期待できるというものです。
例えば、ビタミンB2は、細胞の再生や粘膜を丈夫にし、免疫力アップしてくれる作用があり、脂肪の蓄積を防いでくれます。

 

間違ったダイエットをすると、身体は痩せてもお肌がボロボロになった・・・という事にもなりかねませんが、
グリーンスムージーは、痩せやすい体質を作るとともに美肌効果も期待できるのですね。
まさに、女性にとっては一石二鳥です。

 

お通じが良くなる

食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境の改善に。

 

しかし、希に便秘になってしまったと言う人もいます。
それはなぜなのでしょうか?

 

グリーンスムージーの考案者・ヴィクトリア・ブーテンコさんが仰るには、“加熱調理した加工食品ばかり食べると、
結腸の筋力が弱まり、次に食べたものに押し出されるという形で排便が行われるようになるから”だそうです。

 

ですので、置き換え食品としてグリーンスムージーを飲む場合は、他の2食の食事では、
加工食品はなるべく控えて、しっかりと歯ごたえのある食品を選ぶのが良さそうですね。

 

例えば、根菜の温野菜サラダなどをメニューに加えたりするだけでも違ってきます。

 

そうはいっても、グリーンスムージーで便通が良くなったと言う声の方が多数なので、心配し過ぎる事はないでしょう。

 

血液がサラサラに

葉野菜に多く含まれる「クロロフィル」の作用の働きにより、血液がサラサラになる事が分かっています。
血液がドロドロになると、色んな病気を引き起こすので、若い時から注意が必要です。

 

芸能人でも、まだ30代や40代前半で脳梗塞を起こした方がおられますので、
若いからと言って、過信するのは危険かも知れません。

 

お嬢様酵素グリーンスムージーが今ならキャンペーン価格で購入できます。
詳細は、トップページの満腹感アップの方法に記載していますのでご覧ください。